夏のスイーツにわらび餅!?

夏のスイーツにわらび餅!?

夏に食べるスイーツの一つにわらび餅があります。

みなさん、わらび餅って どうやって作られるか知っていますか?
私は、なんとな~くわらび粉?を使って作るというのは知っているのですが・・・

そもそも「わらび粉ってなんだ?」って感じです(笑)

調べてみると「わらび粉」とは、山菜のワラビの根からとれるデンプンを粉末にしたもの。
しかもなんと、1Kgからとれるわらび粉はたったの7g(少なッ!!!)
そのため、「わらび粉」は貴重であまり量がとれません。

山菜のわらびの収穫時期は3月から始まり5月が旬だそうです。
だから、わらび餅も5~6月頃から売り出され、夏のスイーツになったんですね。

実はわらび粉には、「わらび粉」と「本わらび粉」の2種類があるようです。
簡単に言えば、わらび粉はお値段を抑えるため他のデンプンを混ぜているもの。
一方、本わらび粉とは純度100%のわらび粉を使っているものです。

そしてやはり、本わらび粉を使用すると食感が良く、もっちりコシがあり、喉ごしが非常に良いわらび餅に仕上がります

そしてなんと!!

ドルゥルルルルルルル~♪

ご購入はこちらから

やま元でも「本わらび餅」を仕入れちゃいました☆

しかも、京都の名店である「匠、宇治彩菜」!!

私も売り物なのに我慢できず買っちゃいました (;’∀’)アセアセ
ではでは、お後がよろしいようで~。

コメントを残す